人気ブログランキング |

cafe start @カロスギル

今日は土曜日。
いつものごとくSY(夫)に付き合ってもらい、カロスギル(街路樹通り)のカフェに行ってきました。

e0166398_17534557.jpg


普段は 「遠いところはイヤだからホンデにして!」 というSYですが、今日は特別。
というのも午前中、我が家からは少し離れた場所にある某大学病院に健康診断を受けに行ったので、
その帰りにちょっと足を伸ばしてカロスギルに立ち寄ってもらったのです。
ん? そうです、ビビリの私は健康診断に行くのにSYに付き合ってもらいました~。 爆


e0166398_17535961.jpg


cafe START
523-19 Sinsa-dong, Gangnam-gu,Seoul
02-548-7779

地下鉄3号線シンサ駅8番出口より徒歩5分ほどのカロスギル(街路樹通り)へ。
途中で、カロスギルと平行に走っている道 (1本駅寄り) に入る。 (カロスギルから左折→右折)
その道沿いにあるセブンイレブンのところで更に左折し、30メートルほど進んだ右手にあります。

e0166398_17541194.jpg


カロスギルに行くのはこれで2回目。 →過去記事
ここは物凄い数のカフェがひしめき合っているので じっくり吟味してお店を決めようと思っていたのに、
ちょっと行ったところでSYさんが 「トイレに行きたいから早くして」 と言い出したため、目に付いたカフェに
急いで入ってしまったのですが、今回は当たりでしたよ~。 でかした、SY! 003.gif

e0166398_17542358.jpg


私のお気に入りカフェ、ホンデのcafe aAもそうなんですが、今回のcafe STARTSにもデザイナーズチェアが
ふんだんに置いてありました。 ここ数年の私はあまりデコラティブ過ぎるインテリアよりも こういったシンプルで
少し男性的な(?)インテリアに惹かれています。

e0166398_17543483.jpg


下の写真の一角、写真よりも実物の方が凄く素敵だったかも。
私が写真を撮った直後に若い女の子グループが入り、楽しそうにおしゃべりをしていました♪
今日もそうでしたが、オシャレなカフェで落ち着いて過ごしたいなら13時前に入らなきゃダメですね。

e0166398_17544684.jpg


クッションが可愛い過ぎます!! 016.gif

e0166398_17545785.jpg


ところで、今回私は韓国で初めて健康診断を受けたのですが (大きな病院に行ったのも初めて)、
驚くぐらい快適でした。 同じ敷地内にある大学も、そして大学病院も外観はちょっと古くて寂れた感じで
入る前は恐怖心を煽られたりしたのですが (←相当なチキン)、私が今回お世話になった健康診断専用と
思われる一角は 一歩中に入るとキチンと改装されて清潔且つ温かみがある雰囲気になっていて。
病院ってただでさえ怖い場所だから、「怖くないですよ~」(←?) という雰囲気にしておいてくれるのは
すごく大事ですよね。 (私だけ?)

検診と検診の間に一時的に待たされる待合室のようなところも凄く快適で、ゆったりしたソファーに雑誌、
テレビ、そして何とインターネットが出来るコーナーまでありました。 このあたり、非常に韓国っぽいかも。
係の人たちの連携も素晴らしく、1つの検査が終わると数分でまたすぐ名前が呼ばれて次のブースに行く、
という感じで、非常にテンポ良く検診をしてもらうことが出来ました。

e0166398_17551365.jpg


そうそう、韓国では何かあるとすぐに携帯電話に文字メッセージが入るのですが、今回も検診の前日に
病院からご丁寧に 「明日は検診です」 とメッセージが入り、更に職員の人からも日本語で 「夜9時以降は
断食してください」 と電話があったんです。(だ、断食・・・? 汗)
日本語で案内してくれるなんて韓国ならではですよね。 この事務の方からは何度も電話があったのですが、
これには本当に感動してしまって、電話を頂くたびにオーバーなぐらい感謝の言葉を述べてしまった程。

当日の今日も受付で日本語が出来る若い職員さんが出迎えてくれたり、各セクションの検査師さん達も極力
英語を使って分かりやすく説明しようと努力してくれていました。 とはいえ、やはり大半は韓国語で説明された
のですが、結構どうにかなるものですね。 私はお世辞にも韓国語は上手じゃありませんが、そんな私でも
韓国語で話すたびに皆してオーバーに喜んで褒めてくれたし (いや、下手だからこそ褒めてくれたのか・・)、
全体的に本当に親切でプロフェッショナルな方々が多く、今日は良い意味で私の予想が大きく裏切られました。

e0166398_17552428.jpg


私の場合、今回は職場から指定されたメニューで検診を受けたのですが、「ベーシックなパッケージ」 の
はずが、蓋を開けてみたらかなりの大掛かりな検査でした。 な、なんと、マンモグラフィーまであったし!
最近、ピンクリボン運動をよく目にするので私も気にはなっていたのですが、マンモグラフィーってかなり痛い
と聞くので、自分から進んで検査を受けに行く気にまではなれなかったんですよね。

そう、後で自分でも笑ってしまったのですが・・・
実は私、機械の前に立つまでまさかマンモグラフィーをやるとは思っておらず、X線写真を撮ると思って
いたんです。 それが機械の前に立った途端、技師さんに胸をむんずと捕まれてビックリ! 
そこでようやく 「こ、これはまさか!」 と気付いたのでした。 (だって最初に言ってくれないんだもの~)
でも、突然の出来事だったせいか想像していたよりは痛くなかったし、時間も短かったように感じたし、
何より気になっていた事だったので 今回受けることが出来て本当に良かったです。

e0166398_17553375.jpg


マンモグラフィーの結果はすぐに出たのですが、お陰様で何も写っていませんでした。
ただ、超音波診断の方で気になる部分があったようで、「深刻なことはないけれど、半年後にまたチェックして
ください」 と言われてしまいました。 思わず 「半年後でいいんですか? 3ヵ月後とかの方がいいでしょうか。
キチンとした説明を母国語で受けた方がいいのなら、次回日本に帰国する際に受けますが」 と矢継ぎ早に
質問してしまい、逆に技師さん (あれ? もしかしてお医者さんだった・・?) に驚かれてしまいました。
でも、「気になる部分が」 なんて言われたら驚きますよね!? (私、チキンだし)

検査にはCTスキャンも含まれていたのですが、あれ、結構楽しいですね~。 機械がちゃんと日本語で
「息を止めてください」 なんて指示もしてくれたし。 どんな結果が出るのかドキドキです。
それから、私は今回お断りしてしまったけれど、妊娠前検査も受けられるようでした。 
これ、韓国の女性達は 子供を持つ前に ごく普通に受けるそうです。

その他、眼科検診にしても何にしても本当にキチンとした施設でしっかり検査してもらえ、凄く安心しました。
何よりも、改めて健康の大切さとありがたみを痛いほど感じて帰ってきました。 これからはもっと早く寝て
疲れを貯めないようにしようと反省したし、極力ストレスを受けずに済むような生活を心掛けようとも思ったし、
非常に意義のある一日だったと思います。 感謝。

検査が色々大変で時間がかかったこともあり、しばらく気分が沈んでいたのだけれど、帰り道で
SYにカロスギルに連れて来てもらったら すっかり良くなってしまいました。 我ながら何と単純!
「yossyは病気の心配なんてしなくて大丈夫だから。 病気があるとしたら 『わがまま病』 だよ!」 だってさ、、、

e0166398_17554350.jpg


そうそう、病院では検診の後で何と朝ごはんまで出してくれたんですよ~ 016.gif
メニューは野菜入りおかゆ、レンコンを甘く煮たもの、水キムチ(辛くない)でした。
それらをクラシックが流れるお部屋で頂いたのですが、これはちょっと感動的でした。
(思わず写真を撮ろうかと思ってしまった程。 バカだと思われそうなので止めておいたけど・・・)

今回はたまたま特別素晴らしい病院に当たったのかもしれませんが、以前からよく人に聞いていた
「韓国の病院は施設も整っているし、快適なところが多い」 というのは本当だったな、と感心しきりでした。
ちなみにうちの職場では健康診断は2年に1回しか行わないのですが、これなら毎年受けてもいいかな~

e0166398_17555387.jpg


話はカフェに戻って・・・
上の写真の本は、ベルナール・ベルベール作 『神』 の第6巻、完結編。 SYもベルベールの本は大半
読んだそうで、今回の最新作も 「面白かった」 と言っていました。 簡単なあらすじを聞いたけど、
キリスト教文化の下地がないとなかなか作者の意図を根底から理解するのは難しいかな、と思いました。

以前ブログでも書きましたが、日本では全くと言っていい程知名度が無いベルベールも、ここ韓国では
誰もが知っている大ベストセラー作家です。 韓国語読みでは 「ベルナル・ベルベル」、可愛いでしょ?

e0166398_17562498.jpg


SYはショコラなんとか、私はカモミール・エジプシャン・ティーを注文。
今回私たちはお茶だけにしましたが、ここはお食事やお酒も色々ありました。 ランチタイムだったし。
チラッとしか見ていませんが、ワインの種類もかなりあったようでしたよ♪ 夜も素敵かもしれません。

e0166398_17563440.jpg


   私の新しいカメラバッグちゃん(?)、ちゃ~んと活躍しています! 001.gif

e0166398_17564686.jpg


ただのコルクも、こんな風に入れるととてもオシャレに。

e0166398_17565737.jpg


   デニム生地で出来たレシートスリップ。 ちょっとしたアイディアですよね♪

e0166398_17573038.jpg


そうそう、カロスギルを始め江南(カンナム)にあるカフェやレストランってビックリする程高いんです・・・
今日も2人で2万ウォンぐらい取られましたが、これ、私の感覚だと2千円。 高っ! 009.gif
同じものを頼んでも、ホンデのカフェだとずっと安いですから (半額近い?)、気軽に毎週行くとなると
やっぱり私たちはホンデになるかな・・・。 何より、カロスギルは我が家からちょっと離れているので
SYが行くのを嫌がるんですよね、、、

もし 「カロスギルでお茶をする会」 を作ったら、皆さん参加してくれますか!?な~んて・・・ 016.gif

e0166398_17574310.jpg


今、上の写真を見て気付いたけど、チーズケーキもあったんですね~
健康診断後で気分が悪かったのでケーキは目にも入らなかったけど、今ならすごく食べたい!

e0166398_17575472.jpg


偶然通りがかってパッと入ったカフェでしたが、凄く私の好みのインテリアだったし、中も広々としていて
居心地が良く、早速 「私のお気に入りカフェリスト」 に加わりました。
自信を持ってオススメ出来るお店ですので、ちょっと早めの時間にのんびりお茶をしに行ってみてくださいね!

e0166398_1758661.jpg


オマケ: 初秋のカロスギル。 (背後のお店は今回のカフェとは関係ありません)

e0166398_17581856.jpg


今日も朝は物凄く肌寒かったのですが、昼過ぎになると日差しがぐっと強くなって半袖でも大丈夫な程に。
一体何を着て出かけたらいいのでしょう・・・

こういう季節の変わり目は体が弱りやすいですから、皆様もどうぞ体調管理に気をつけて下さいね。
それでは、良い週末を! 016.gif


※追記 (2012.6)
こちらのカフェは閉店し、現在別のカフェに変わっています。

(ブログに掲載した情報はあくまで「その時のもの」であることをご了承くださいませ。 また、「まだ営業していますか?」 といったご質問にも、皆さんと同じく客の立場である私ではお答えするのは難しい旨ご承知置きください。 詳細は直接お店にお問い合わせくださいね。)



人気ブログランキングへ ←そして夜、SYさんは友達とお出掛け。彼、昨日も。。体力あるな~。クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2009-10-10 19:00 |     カロスギル


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

更新通知を受け取る

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル