芸術の殿堂で芸術の秋

先週のことですが、友達と 芸術の殿堂に行って来ました。
東京よりもずっと秋が短いここソウルですが、ちょっとだけ 「芸術の秋」 らしいことを060.gif

e0166398_21341846.jpg


以下、私のためのノートです。

e0166398_21343320.jpg
Title : The 3rd International Bach Festival
Subtitle : Helmuth Rilling Concert in Korea
Period : 2009/10/31 (Sat.) - 2009/10/31 (Sat.)
Time : 8:00pm
Venue/Hall : Concert Hall
Genre : Concert
Ticket Price : VIP 120,000 / R 100,000 / S 80,000 /
A 60,000 / B 40,000

J.S.Bach
-칸타타BWV12 <울며, 탄식하며, 근심하며, 두려워하도다>
-모테트BWV227 <예수는 나의 기쁨>
-마니피카트BWV243
G.F.Handel
-<여호와께서 내 주께 이르시기를>(Dixit Dominus)HWV232



e0166398_21345068.jpg


韓国に来た当初は正直、ソウルでこういった(西洋の)芸術的なものを見たり聴いたりするのは全く期待していなかった私。 でも、この 「芸術の殿堂(イェスレジョンダン)」 の存在を知ってからは 「せっかくこんなに素敵な施設があるのだから、年に1度か2度ぐらいは何か聴きに行ってみよう」 と決めています。016.gif

去年のクリスマスにはSY(夫)の従兄弟夫婦といっしょに 「くるみ割り人形」 を観に行きました。 →過去記事

e0166398_213507.jpg


以上の写真は、芸術の殿堂の中にあるオペラハウスです。 とても立派ですよね~
2005年に一度火災があり、しばらくの間閉鎖されていたようですが、現在は問題なく公演が行われています。

芸術の殿堂にはオペラハウスの他にも色んな建物が併設されていて、今回私が音楽を聴いた 「音楽堂」、デザイン美術館、書芸博物館などがあります。 ちょっとしたカフェやレストランもあって便利。

下は私たちが一息付いた気軽なカフェ。 お隣には素敵な雰囲気のイタリアンレストランもありました。

e0166398_21351299.jpg


下の写真は、今回の公演が行われた音楽堂です。 ライトアップがなかなか素敵ですよね!072.gif

e0166398_21352280.jpg


そうそう、今回は友達を誘って聴きに行ったのですが、やはり最初はSY(夫)に 「いっしょに行かない?」 と声を掛けてみたんです。 芸術の秋に夫婦で音楽会なんて、何だかちょっとオシャレかも…なんて思って。 (夢見すぎ?)  ところが案の定、「僕は行かないから、友達と行ってきなよ」 と言われました。トホホ。。 彼、基本的に外出が好きだし付き合いも良いのですが、こういう場所は 「数年に一度でたくさん」 のようです。

しかしそんなSYも、自分の奥さんが 「クラシック音楽が好きなの」 とか 「美術館に行くのが趣味」 というのはウェルカムらしいんですよね。。 別に私、芸術に詳しいわけでもないし特別大好きというわけでも無いのですが、SYは外で 「うちの奥さんは芸術が好き」 みたいに触れ回ってるようです。 男性って勝手だな、、

そういえば、「血は争えないな」 を笑ってしまったのですが、SYの従兄弟のソンホちゃん (去年のクリスマス、一緒にくるみ割り人形を観に行った) も同じらしくて、去年私たちが一緒にくるみ割り人形を観に行かないか誘った時に、「バレエ? いいよ。 うちのミジュ(奥さん) もクラシック音楽を聴いたりするのが大好きだから」 なんてSYに言ったそうですが、後で私がミジュちゃんに 「クラシックが好きなんだってね」 と聞いてみたら、「え? 私、別にそんなに好きじゃないわ」 とフツーに言われてビックリ! まったく男性って、、、

e0166398_21353261.jpg


肝心のコンサートですが、フルオーケストラではなく合唱がメインのような曲が多かったので、若干物足りない感じもあったのですが、凄く良かったのは、かつて私が歌ったことがあるヘンデルの楽曲がフルコーラスで演奏されたことです。 私は学生時代に大学の合唱団に在籍していたのですが、その時は大して良い曲だと思わなかったものが、こうやってプロの演奏を聴いてみたら非常に感動しました。 情けないことに私はタイトルも忘れていた位だったのですが、幕が上がってコーラスが始まった瞬間、「あっ!」。 嬉しい驚きでした。

今は合唱の 「が」 の字も残っていない私ですが、考えてみたらあれは私の人生における最初の青春だったような気がします。 学生の合唱団といってもバカに出来なくて、毎年行われる定期演奏会ではオーケストラと合同で 池袋にある東京芸術劇場大ホールを使ったりもしたんですよ! 音楽を聴きながら、そんな学生時代の思い出に浸りました。

e0166398_21354474.jpg


今回私たちは万が一行けなくなった場合でも惜しくないように、一番安いチケットを買っておいたのですが、お客さんの入りが8割弱でチラホラ空いている席もあったため、最初の幕の時に3階席から下の様子をチェックしておき、休憩時間にササッと1階席に移動して 2幕目は前から6列目の席で聴いちゃいました。011.gif 完全にアジュンマ(おばさん)化している私達。 失礼!

帰りはSYが劇場まで車で迎えに来てくれました。 彼、本当はこの日 友達と出掛ける約束があったようなのですが、前日飲み過ぎてキャンセルしたため 暇だったらしく、「迎えに行ってあげる」 と電話をくれたのです。 この日は強い雨が降っていた上、重い荷物を持っていたので助かりました。 友達のことも家まで送り届けてくれて、SYさん、ちょっと株が上がりました♪ 001.gif


特に在韓の皆様、クリスマス時期はとてもキレイなので、ぜひ1度行ってみてくださいね。


人気ブログランキングへ ←SYは今日、泊りがけで同窓会に参加です。 クリック・プリーズ☆
by yossy_kr | 2009-11-07 19:00 | 楽  舞台・ミュージカル


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

更新通知を受け取る

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル