made in Mapoイベント 「naomi & goro」 ボサノバコンサート

e0166398_2354564.jpg


ボサノバが好きな方、または音楽に詳しい方ならご存知だと思うのですが、naomi & goro さんというアーティストさんがいらっしゃいますよね。 このお二人がソウル、しかも我が麻浦(マポ)区のイベントでいらっしゃるというので ずいぶん前から楽しみにしていました。 お二人は2年に1度のペースでソウルで演奏していらっしゃるのだそうです。

実は私、ずっとお二人のCDをAmazonの買い物カゴに入れっぱなしにしたまま購入していなかったんです… (かれこれ2年も! スミマセン…) お家でカフェタイムを楽しむには必須のCDということで、ボサノバファンのみならず様々な層から高い人気を誇っているCDです。


BON BON

naomi&goro / HIPLAND MUSIC


Presente De Natal~bossa nova Christmas~

naomi&goro / 333 Discs




お二人の音楽を聴いた事が無い方は、こちらのYoutubeをどうぞ。






今ちょうど色々忙しい時期でして、ゆっくりコンサートに行く気分でもないなぁ…とも思ったのですが、既にチケットも予約してあったので行ってきました。 同じ区内ですので、気軽に行けるのが有り難いです。

そして結果は… やっぱり行って良かったです。016.gif エネルギーをたくさん頂いてきましたよ♪



会場は麻浦アートホールという区の施設。 初めて行きましたが、外観は想像より立派な印象でした。 でも中身はよく見る中規模な区民/市民ホール、といった感じです。

e0166398_0283757.jpg


上にもちょっと書きましたが、今回の公演は 「made in Mapo」 という区のイベントの1つ。 naomi & goroさんの他にも5つの公演が行われるようです。

e0166398_23541539.jpg


お値段は2タイプ、5万ウォンと4万ウォンの席があり、私は麻浦区民なので10%割引でした。 024.gif
チケットを引き換える時に区民であることが証明できるものを提示します。 私の場合は外国人登録証。

e0166398_23542592.jpg


場所はこんな感じ。 最寄駅は6号線のテフン駅です。 テフン駅といえば西江(ソガン)大学のある場所。 西江大学は韓国語の語学堂もあるので、よくご存知の方もいらっしゃると思います。 以前ブログでご紹介した可愛いカフェsoom islandも近くですよ♪ アートホールからだと徒歩で10分弱かな?

e0166398_23543375.jpg



で、公演ですが、第1部は韓国人の若いアーティストグループの演奏で、第2部が naomi & goro さんでした。 最後の方で2組のコラボもありました。

若いアーティストグループさん、 「신나는 섬 (シンナヌンソム)」 さんという6人組なのですが、途中途中で入るMCが妙に腰が低くて面白かったです。 「僕、ツイッターとかフェイスブックで自分達のグループ名を検索して 皆さんの書き込みをすぐ探すんで…」 と言って 「変な書き込みはせずに良い書き込みをヨロシク」 と暗に言ってみたり、「僕達、まだ演奏を続けていいでしょうか…」 と言ってみたり、なんだかカワイかったです。003.gif






2部の naomi & goro さんは、さすがの貫禄。 ステージが始まった途端に物凄く独特の空気が漂い、客席が一気に緊張したのが分かりました。 何て言うか、物音ひとつ立ててはいけない、という雰囲気がばぁっと広がっていく感じ…

とにかくnaomiさんの声は物凄く安定感があって生の歌声だというのに全然不安な感じがしなかったし、素晴らしかったです。 あれだけバックミュージックも静かだと 歌声がちょっとでも乱れたら大変なことになると思うのですが、さすがは一流のプロ!と感心しました。 (陳腐な感想しか言えず申し訳無いです…トホホ。。)



約1時間20分の演奏はバラエティに富んでいて、定番の曲もあれば、ニューアルバムの中からの曲もありました。 ニューアルバムのタイトルは 「CAFÉ BLEU SOLID BOND」。 イギリスのバンド、The Style Councilの名盤 「CAFÉ BLEU」 を全曲フルカバーしたものだそうです。


CAFE BLEU SOLID BOND

naomi & goro / commmons



goroさんが 「今日は会場で特別価格でお求め頂けます」 と2度もおっしゃっていたので私も買いました。 1万3千ウォンでしたが、後でAmazonで見たら日本だと定価3,000円するのですね…。027.gif 半額以下で買わせて頂いて申し訳ありません…

他のCDも色々会場で購入することが出来たので、Amazonの買い物カゴに入れっぱなしになっていたCDのうちの1枚も買いました。 こちらも13,000ウォン。 クリスマスソングですけど… (冬好きだからOK!)

e0166398_0282457.jpg



生の naomi & goro さんは初めてでしたが、お二人とも凄くシャイで繊細な感じで、特にgoroさんがポツ、ポツとお話になるのが妙に可愛らしくて本当にオカシかったです。 隣に座っていた韓国人の親娘さんも、goroさんがしゃべるたびにクスッと笑ってました。001.gif

これがまた、通訳で舞台に出てきた韓国人の若い通訳さんが妙にキリッ!としたタイプの真逆な方で… naomiさんとgoroさんの独特なトークの空気感を全く読まずに 「どうしよう」 という感じでキョトンとしていたり、お二人が話していないことまで付け足して通訳してました。 まだgoroさんが話そうか迷ってる感じだったのに、勝手に 「カムサハムニダ」 と終わらせていたし… ^^;


そういえば、naomiさんが 「8月にブラジル大使館主催のコンサートがあるので、それにも来てください」 とおっしゃっていて、「それは一体どこでの話だろう? 日本??」 と思ったら、通訳さんが 「7月芸術の殿堂でブラジル大使館主催のイベントがあり、それにお二人も参加されます」 とかなり情報を付け加えて訳してくれていたのは良かったのですが、ん? でもnaomiさんは 「8月」 とおっしゃり 通訳さんは 「7月」 とおっしゃり… どっちが正しいのでしょう? (ただの私の聞き違いだったりして。)

7月だと私は東京に帰省している可能性が高いのですが、もし日程が合えば是非また聴きに行きたいと思います。 naomi & goro ファンは必聴ですよ!



●お二人によるニューアルバムの解説




会場内には日本人の方も複数いらっしゃったみたいですが、韓国人のお客さんがメインだったようです。 (お二人のMCの日本語を理解してない方が多かったので) 韓国のショップでは小野リサさんのCDなども見かけるのですが、日本のボサノバも一部では人気があるのかもしれませんね。 カフェブームと相まって、こういった日本のアーティストさん達の知名度も上がり、たくさんソウルにいらして頂けるといいな~と思いました。

(蛇足ですが、私が企画者なら同じ麻浦区でも cafe Aaのような大型カフェにステージと客席を設置して演奏して頂きたいかも…。 ←音響問題などを無視した発言でスミマセン  麻浦区じゃなくていいなら once in a blue moon みたいな大人のバーとか。 ボサノバみたいな音楽って白い箱のホールで聴いても良さが完全には発揮されない気がして… 2部が始まってからのピーンと張り詰めた緊張感みたいなもの、悪くは無かったですが、もう少しリラックスした雰囲気の中で聴けたらもっと素敵なのにと思いました。)



ニューアルバム 「CAFÉ BLEU SOLID BOND」、韓国では5月2日にリリースされるそうですので、在韓の皆さま、教保文庫などのCDショップで見かけたらぜひどうぞ♪


CAFE BLEU SOLID BOND

naomi & goro / commmons



ちょっとストレスフルな毎日でしたが、お陰様ですっかりリラックスした良い時間を過ごすことが出来ました。
芸術の秋ならぬ 「芸術の春(?)」 ということで、これからも良いコンサートがあれば色々行ってみたいと思います。 やっぱり生の舞台って素晴らしいですね~



人気ブログランキングへ ← 記事を気に入って頂けましたら…ぽちっとクリック・プリーズ☆

ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。
Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2013-04-27 00:00 | 楽  舞台・ミュージカル


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

通知を受け取る

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






フォロー中のブログ

ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル