韓国キャスト版ミュージカル 「ジギル&ハイド」 パク・ウンテさん編

e0166398_22545987.jpg


お久しぶりです。 約1ヶ月ぶりのブログUPになってしまいました。

ツイッターでは色々呟いてましたが、その後引越し騒動でバタバタしていたり、今ちょうど韓国の大学では期末試験シーズンを迎えていたりで慌しく、正直ブログにまで手を回すのが面倒になっておりました。

ネタは色々あるので、簡単でいいから忘れないうちにどんどんUPしていきたいと思います。




まずはこちらから。 先日お友達4人で行って来たミュージカル、「ジギル&ハイド」。

韓国ではこのミュージカルの中で歌われる 「지금 이 순간 (This is the moment)」が物凄く有名で、特にミュージカル好きじゃない人でも知っていることが多いです。






動画で観る限り…ですが、上の動画の홍광호(ホングァンホ)さん版が一番好きです。

現在グァンホさんは、本場ウエストエンド(ロンドン)で 「ミス・サイゴン」にご出演中のため、今回のジギル&ハイドには出演されていないのですが、「後から合流するのではないか」 という噂もあるのだとか。 ぜひグァンホさん版で観たい限りです。



ジギル&ハイドは10周年なんですね。

e0166398_22551411.jpg


ちなみに、プログラムを買うつもりにしていたのですが、「まだ発売してない」 とのことでした。。 もう開幕しているというのに 「プログラムはまだ刷り上ってません」 となっちゃうあたりが なんとも韓国的です。

ロビーには、衣装も展示されていました。

e0166398_22552696.jpg


私が観に行ったのは、こちらのキャストの方々。 主役のジギル&ハイドは パク・ウンテさん。

e0166398_22553888.jpg


この日行ったメンバーの中の2人が熱烈なウンテさんファンでして。

そのため、私達はあえてウンテさん版で観に行ったのですが、ウンテさんがジギル&ハイドを演じられるのはこれが初めてだったそうです。 最初は他のキャストが主役をやる時に比べてチケットが全く売れてなかったらしいのですが、開幕したら評判が上がってきたようで、私達が行った日もかなり席が埋まってました。

(ちなみに私達は4人でバラバラの席を予約。 ウンテさんの熱烈ファンの2人は1階席、特にそうではない私ともう1人は3階席でした。)



ウンテさん版ジギハイですが、思ったよりずっと良かったです! 038.gif 陳腐な感想で申し訳ない…

前回、ウンテさんの別の舞台を観た時は 「うーん、少なくとも私の好みではないかも…」 と思ってしまったのですが、今回は凄く芸達者だったというか、色んな面が見られて素晴らしかったです。 ←作品自体の魅力も多分にあるとは思います。

熱烈なウンテさんファンのお2人も、「今回はウンテさんが男だった!049.gif」 と面白いメッセージをインタミの時に送ってくれたので、ファンの方にとっても 「新たなウンテさん発見」 だったようです。




ところが後日のこと。

この日一緒に行ったメンバーのお一人から 「ジョスンウさんバージョンを観に行ったら、全然クオリティが違った! 存在感などがケタ違い。 興奮して今晩は眠れないかも!」 とメッセージがきて…





熱烈なウンテさんファンの方をしても 「スンウさんのジギハイは別格」 とのことだったので、即刻その日のうちに私もスンウさんが主演の日を選んでチケットを予約しました。 こういう時の行動は早い私。

youtubeを観ただけでは 「本当にそんなに良いのかな?」 という気もしますが、きっとナマで観ると全く違うのでしょう。 別の友達も何年か前に、「スンウさんのジギハイは物凄い評判で、チケットが全く予約出来ない状況」 なんて言ってたし。

スンウさん版を観に行ったらまたレポートします。


チケットはインターパーク(日本語ページ)から予約できます。 確かにスンウさんの日はかなり満席の日も多いのですが、平日なら(良くない席は)まだちらほら残ってます。

(在韓の方は、色々メリットがあるので、韓国版のインターパークに会員登録してからチケット予約するのをオススメします~)



あ、そうそう。 ジギル&ハイドには印象的なナンバーがいくつかあるのですが、右半身と左半身で2重人格の2人を上手く演じ分けてるシーンがあるんです。 こちら ↓





一緒に3階席で観た友達 (ウンテさんファンというわけではない&ジギハイは初観劇) 曰く、

この場面は 「清水アキラ状態」 だそうです。。。


youtubeでちょっと調べてみたけど見つからず。。 そして見つかったとしてもこのブログにはリンク貼りたくない気も。。。 よく分かりませんが、顔の半分ずつ別の化粧をしてモノマネするという芸があるんだそうです。

これを聞いてしまったら もはやこのシーンは清水アキラにしか見えなくなってきましたが…

(スンウさんの舞台を観に行く時、思わず笑ってしまわないように気をつけよう。。)




<オマケ>
漢江鎮駅といえば、有名パティスリーのPassion5。 すっかりクリスマスっぽく彩られていました。

e0166398_22554930.jpg



ソウルはすっかり真冬です。 一度ムートンのコートを着てしまったら、もはや他のコートは着られません…



人気ブログランキングへ ← 1日1回、ぽちっとクリックしていって頂けたら嬉しいです☆


●ブログに掲載した店舗情報は、あくまで その時点のものであることをご了承ください。(韓国は驚くほど移り変わりが激しいです)
●ブログ内の画像や文章の無断使用・転載を禁じます。 Copyright(c) yossy All rights reserved.

by yossy_kr | 2014-12-17 00:00 | 楽  舞台・ミュージカル


2007年よりソウルで暮らすyossyの備忘録。ご連絡はツイッター(@yossywld)まで♪ instagram(@yossy_wld)もやってます。画像・文章の無断使用を禁じます。


by yossy

更新通知を受け取る

カテゴリ

カフェ 弘大
    梨泰院
    狎鴎亭・清潭洞
    カロスギル
    仁寺洞
    三清洞・北村
    景福宮
    付岩洞
    城北区
    明洞
    新村・梨大
    その他エリア
.
食  韓国料理
    和洋多国籍
.
楽  舞台・ミュージカル
    ミュージアム
    整理収納・インテリア
    雑貨・市場
    ソウル観光
    地方都市観光
    生活雑記
    日本帰省
.
他  ごあいさつ
    カメラ
    出版物

検索

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...




海外旅行ブログ su・te・ki worldへ


各種ご連絡はtwitterまでお願いします




ブログランキング参加中




Copyright(c) yossy
All rights reserved






ブログジャンル

海外生活

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル